07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

garden shop coniwa シシィ

Author:garden shop coniwa シシィ
さいたま市日進駅徒歩2分!フローリストのスーザンとガーデナーの私シシィの2人が、2013年1月にオープンさせた花屋で雑貨屋で園芸店なgarden shop coniwaのブログです。
ネットショップやイベントでの出張販売、これからも続く店づくりのあゆみなどつづっていきます。
http://www.g-coniwa.com


Garden shop coniwa

Facebookページも宣伝

ランキングサイト

こちらも1日1クリックずつお願いしま~す。 おかげさまでちょっとずつランクが上がってきました。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリザーブドも作ります!

2012.01.31 23:05|未分類



今日作ったプリ。

カラフルに。蝶々もとまってます。

プリザーブドフラワーも作りますよ~。

coniwaオリジナルはこれから制作します!
スポンサーサイト

コメント:

No title

お店で見たやつかな?
いつもよりカラフルバージョンのプリだね!
その『毎度』テープみたいの、かわいいね。
実物でも欲しいな、ネーム入りシール…

coniwaバージョンのプリもよろしく~

No title

プリザーブドフラワー初めて知りました。
花そのものを加工しているので立体感もあり綺麗で素敵ですね。
この花は室内ではどの位の期間綺麗な状態を保たれるのでしょうか。

私も一時期、押し花に凝り乾燥させた花や実で景色などを作ったりしていましたが、特に黄色が色褪せるのが難点でしたよ。

hitori-shizuka様

コメントありがとうございます!
プリザーブドフラワーは、まず特殊な薬液に浸けてもとの花色を脱色し、色液に浸けて着色しています。
最近はその薬液自体も販売されているようですね。
私は自分では作ったことはないんですが。

ドライフラワーと違う点は、花びらの柔らかい風合いが残っている点です。

最初の状態が保てるのは3年くらい、と言われてます。
直射日光、高温多湿が苦手です。
流通しはじめてから、だいぶメジャーになり、価格も安くなってきました。
ラメ入りやグラデーションタイプも出ています。

ドライフラワーでかわいいなぁと思うのは、ビオラやラベンダーなどの草花系です。こういったのはプリにはないですね。

シシィ様

そう。バレた?

おーい。
まいどテープちゃうわ〜。
マスキングテープ風!

ああ、

マスキングテープ風ね!
…どっちでもええやんけ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。