01 | 2017/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

garden shop coniwa シシィ

Author:garden shop coniwa シシィ
さいたま市日進駅徒歩2分!フローリストのスーザンとガーデナーの私シシィの2人が、2013年1月にオープンさせた花屋で雑貨屋で園芸店なgarden shop coniwaのブログです。
ネットショップやイベントでの出張販売、これからも続く店づくりのあゆみなどつづっていきます。
http://www.g-coniwa.com


Garden shop coniwa

Facebookページも宣伝

ランキングサイト

こちらも1日1クリックずつお願いしま~す。 おかげさまでちょっとずつランクが上がってきました。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッツウォルズ の その2

2012.08.19 23:29|イギリス旅行
本場イギリス ハンギングバスケット
ハンギングバスケットはあちこちで見かけました。
ロべリア、フクシア、バーベナなど、
植えこんでからだいぶ日にちがたっているんだと思いますが、
きれいにそだってますよね~。

大都会ロンドンでは街灯にハンギングされてましたが、
1基につき同系色というか、ほぼ同色の花が2,3種類くらいずつ、
というのがほとんどでした。
道にいくつも並べるときは、色をかためた方が全体として引き立つのでしょうね。

でも、面白いのは、やっぱり複色!

コテージのアプローチ
またまた宿泊したバイブリーのコテージ^^
左側はお隣のコテージとの境界に、柳の枝を編んだ垣が。
そして、右にヤツデが見えますか?
なんか、ヤツデが人気みたいですよ。
個人宅の玄関前に、ヤツデの鉢植えが置いてあるのを何度か見かけました。
異国情緒を感じるのかな…

120801047-2.jpg
アプローチを反対側から見たところ。
ツゲのトピアリーの下には、
ヒマラヤユキノシタとラベンダーが交互に植わってます。
葉形の対比だ~ ああ~すごい。
でも、日本でこの2種を同じ場所に植えるのは難しいのでは…??
120801060-2.jpg

半年くらい住んであちこち見て回りたい!
たぶん、いろいろ違うんだろうな~
雑貨と花の通販 garden shop coniwa


クリックで応援、いつもありがとうございます!
おかげさまで少しずつアクセスが増えてきてくれました。
↓↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ ガーデニング雑貨へ
ガーデニング雑貨ブログ村ランキング
引き続きこっちもお願いしまーす
↓↓↓

ガーデニング雑貨人気ランキング


スポンサーサイト

イギリス・コッツウォルズへ行ってきました♪

2012.08.14 18:58|イギリス旅行
少し更新をサボってしまいました(^^ゞ
coniwaシシィです。
今月はじめ、家族で初めてのイギリス旅行に行ってきました(*´∀`*)
コッツウォルズ バイブリー スワンホテル
コッツウォルズって広い地域なんですね~
我が家は可愛らしい街並み(ウィリアム・モリス氏も絶賛)の
バイブりーという小さな小さな街の、
スワンホテルというかわいいホテルに泊まりました。

それにしても、イギリスがこんなに寒いとは~~~(;゚Д゚)!
基本、長袖が2枚くらは必要な寒さでした。
咲いている花々がやっぱり気になりますが、
日本では見たこともない~という植物には、
出会えませんでした゚(゚´Д`゚)゚
(有名ガーデンに行けなかったからなぁ~後悔…)
バイブリー スワンホテル コテージの寝室
でもほら、お部屋にはくまちゃん、
(気に入ったら買ってね…と書いてあった)
ファブリックも水回りも夢のように可愛かったのです。
洗面台の前には、窓…のように見える鏡。
バイブリー スワンホテル 洗面室
鏡に映っているタオルがかかっているのは、
普通のタオル掛けじゃなくて、
熱いスチームが通っていて洗濯物もタオルもほかほか~
120801019-2.jpg
宿泊したコテージの前には、
いい感じに力の抜けた寄せ植え~
(と、ロンドン五輪マスコット風になった息子たち。笑)
(鉢はさすがにホンモノ感が)
白いコスモスと赤いニコチアナ、青いロベリア。
この組み合わせがいまいち??と思ってたのですが、
ロンドンへ戻ってからいろいろな植栽を見て、
わたくし、ピーンと来ました。
たぶん、ユニオンジャックの色を意識してますよ、これ。
オリンピックですもんね~

花壇にはニコチアナ、コスモス、ベゴニア・センパフローレンス…
ハンギングには、ロベリア、バーベナ、球根ベゴニア、ペチュニア…
普通。
ただ、育ち方が全然ちがうんですね~
そりゃあ、こんだけ涼しかったら「蒸れに注意」なんて必要ないもんね。
あ、ちょっと面白かったのが、日本人にとっては「季節感の無さ」。

藤の花が満開だったり、
秋明菊が咲いてたり、
↓これ、クリスマスローズじゃありません?
よく分からないけど、フェチダスさん?
クリスマスローズ

ほかにも、普通のプランターから
1m近くも枝垂れたペチュニアが、
株元が木質化もせず全体に花が咲いてるのとか、
どうなってるのか謎でした!!
育てやすいんだろうな~イギリス!!
そんな感想を抱いた次第です。



クリックで応援、いつもありがとうございます!
おかげさまで少しずつアクセスが増えてきてくれました。
↓↓↓
にほんブログ村 雑貨ブログ ガーデニング雑貨へ
ガーデニング雑貨ブログ村ランキング
引き続きこっちもお願いしまーす
↓↓↓

ガーデニング雑貨人気ランキング

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。